« 忘れないから | トップページ | 4丁目の悲劇 »

2005/05/19

悲劇だとしても

夜もヒッパレを彷彿とさせますね、ミンテレ。
 
はいどの歌が神がかり的に上手かった、ということだけがせめてもの救い。
テレビでは滅多にフェイク入れないのに!
素敵なファルセットでした。
本当に綺麗な声。
曲がそうさせるのかしら。
はいどのやわらかい歌声がもうたまらなく好きです。
いやぁ~やっぱりこの曲好きだわ!!!
イントロのカメラワークがまた良かったですね。
はいどのシルエット。素敵ッッッ!
でも編集に失敗してしまい。
「季節は色を変えて」の最初の「き」の音が切れてしまいました。
なんとお馬鹿なの、私!!!
おかげで「き」1音だけの3秒しかないトラックが・・・
やっぱり夜中の3時に編集してたのがマズかったのかしら。
やっとHDDレコーダに慣れてきた矢先の出来事でした。くすん。
 
ちなみに歌以外は、見てません♪
絶対あのトークを楽しめる自信ないもの。
Mステでさえハラハラドキドキなのに。
一応とってありますけど。
見る、かなぁ?
編集してる時に早送りで見たんですけど・・・
うーん。
ミンテレがアリゾナの二の舞になるだろうことは明白。

|

« 忘れないから | トップページ | 4丁目の悲劇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109962/4256023

この記事へのトラックバック一覧です: 悲劇だとしても:

« 忘れないから | トップページ | 4丁目の悲劇 »